いしもぐ

いしもの日常をただ淡々とつづるブログです。

imaric20160805310323_tp_v

サラリーマンはいずれ無能になるピーターの法則が超恐怖

2017/01/10

あの人は昔

営業でかなりの成績を生み出した凄腕営業マンだったんだよ!

最先端の技術を導入して多くのクライアントから引っ張りだこだったんだよ!

なんて言葉を聞いたことないですか?

 

最近知った法則なんですけど、これはピーターの法則という法則があるくらい有名な無能になる典型的なパターンなんです。

 

スポンサードリンク


ピーターの法則って一体・・・!?

ピーターの法則っていうのは下の文章をみてください。

ピーターの法則(ピーターのほうそく、: Peter Principle)とは組織構成員の労働に関する社会学法則

  1. 能力主義の階層社会では、人間は能力の極限まで出世する。したがって、有能な平(ひら)構成員は、無能な中間管理職になる。
  2. 時が経つにつれて、人間はみな出世していく。無能な平構成員は、そのまま平構成員の地位に落ち着く。また、有能な平構成員は無能な中間管理職の地位に落ち着く。その結果、各階層は、無能な人間で埋め尽くされる。
  3. その組織の仕事は、まだ出世の余地のある人間によって遂行される。

wikipediaより

 

 

簡単に言うと

  • 無能な平社員は出世できない→ずっと無能なまま
  • 有能な平社員は中間管理職になる。出世できないと無能な中間管理職に
  • 結果として組織は無能な人間で埋め尽くされる
  • 組織の仕事は、その当時有能で出世の余地がある人間によって遂行される

ということ。

だから、昔はすごかった!!!

って人は、有能な平社員とか有能な中間管理職だったって人。

そこから出世して部長とか、取締役とかになって成果がだせない無能な存在になったから

「昔はすごかった!!」

ということになるんです!

 

将来的にはあなたは無能になります

imaric20160805310323_tp_v

もう一回言います!

将来的にあなたは無能になります!

 

これを知って、本当に怖くなりました。

新入社員とかは与えられた仕事をバリバリ働いて求められている成果を出すことができます。

でも仕事を重ねていくにつれて、もしも有能だったって分かって将来的に出世して、成果を出して出世して・・・

どれだけ出世しても、どっかで壁にぶち当たってそれ以上出世できない「無能」になるんですよ!

 

今まで「有能」で次の階層に向けて頑張っていたけど、いきなり「無能」になってずっとその地位にいるなんて

人生絶対にたのしくない!!!!

 

きっとこれは「無能」になっている頃になると、家族もいて、お金もそこそこいい感じにもらえるから、その場に甘んじてその地位を維持してなんとか定年退職まで居続ける。

老害とも言いますよね!保守的な人が多くなります。

というか、成果出せない人って保守的な人が多い!

 

将来的に無能になるって
先輩を見てたり、こういう法則があるって分かった上で
せっせと無能に向かって仕事をしていくのは怖くないですか?

 

サラリーマンはいずれ無能になる。

 

yukisdim3392_tp_v

 

こわいこわいこわいこわいぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!

 

もうサラリーマンであることって本当に怖い。

全然未来が見えない。。。

頑張って何年も仕事をしても月にもらえる給料はそんなに増えないですしね。

 

いつサラリーマンを嫌になって、仕事を辞めたくなったときにも辞めれるように準備したほうがいいんじゃないのかな〜って思います。

 

以上。

僕もいつでも仕事を辞めれるようにこのブログをいい感じに成長させていこっと。という宣言でした。

-仕事