いしもぐ

いしもの日常をただ淡々とつづるブログです。

thumb_img_1854_1024-min

寒くて耳が真っ赤になる人必見!セパレートタイプのイヤーマフがおしゃれで機能性抜群

2017/01/04

どうも!寒い季節、耳と鼻が真っ赤になるいしも(@ishimo_blog)です。

毎冬の防寒対策として多くの人がつけている手袋、マフラー。

手も首も暖かくなりますが、耳って意外と防寒対策していない人が多いんじゃないでしょうか?

今日は僕が今シーズン買ってよかった耳あてについて紹介します。

スポンサードリンク


セパレートタイプのイヤーマフとは?

普通耳あて(イヤーマフ)と言うと、ヘッドフォンのようなこんなものを想像する人が多いんじゃないでしょうか?

 

昔はメンズの耳あてってこんなタイプが多かったですが、これって髪型がぺちゃんこになってせっかく髪型をセットしても意味がないんですよね。

だから、最近は下図のような首でつながっているタイプも多いです。

 

ただ、これも、画像を見た限りだと、首らへんの髪型が潰れてしまって、髪のボリュームがある程度ある人だとぺちゃんこになってかっこ悪いです。

 

だから、これまで全くイヤーマフなんてものを考えてもなかったのですが、ふと、耳だけにつけられる耳あてあれば売れるんじゃ!?

俺天才かよ!!って思って検索してみると・・・ありました(笑)
僕みたいな凡人に思いつくものは商品化されてて当然ですよね。

僕が買った商品がこれ!!

 

 

使ってみた感想

楽天で注文したのですが、メール便対応なので、会社から帰宅すると郵便受けの中に入っています。

こんな感じ↓

thumb_img_1854_1024-min

開けてみると、下の画像のように入っています。
(僕はグレーMLサイズを購入しました)

thumb_img_1855_1024-min

thumb_img_1856_1024-min

 

見た目はグレーなんですが、裏が赤になっていて、すごくおしゃれで感動しました!!

職場の女性の方にも、

「いしも君それおしゃれだね!」

って褒められて、すこしテンションが上がったりもします(笑)

 

thumb_img_2060_1024-min

 

どうして耳だけにかけても落ちないのかというと、女の子が髪につけるぱっちんみたいな構造になっていて、耳にぱっちんってつけるんです。

実際に付けてみると、MLサイズは僕には大きかったです。耳の縦幅が7cmありましたが、もう一つ小さいサイズにすればよかった。

MLサイズでも取れることはないので、大丈夫なんですが。

気になる使用感をレビューしたいと思います。

暖かいの?

はい。もんのすごく暖かいのです。

飲み会に遅刻する!ってとき、雪が降る中走っても耳は全然寒くなくぽかぽかでした!

耳痛くないの?

全く痛くないです。

会話聞こえる?

これつけているときよく聞かれたのですが、めちゃくちゃクリアに話し声聞こえますよ。

道路を歩くときにも安心です。

デメリットを1つ

デメリットとしては、耳につけるので、耳にかかるくらいの髪の毛だと、外した時に耳周りの髪の毛がボフッってなります(笑)

手で押さえつければ髪型は整えられるので、大したデメリットではないかもですが。

デメリット2つ目ありました

安物なのか、ぱっちんが効かなくなった。

少し歪ませてしまったのか、ぱっちんってするところが弱くなって、使いづらいときがありました。(使用1ヶ月後)
ただ、手で元の形に曲げてあげれば、新品の時みたいに使えるので、これもデメリットではないかも。

まとめ

イヤーマフと言ってもヘッドホンみたいなもの、首でつながっているもの、耳だけのものがあります。

男性は特に髪が短く、押しつぶされたようになることが多いので、耳だけタイプが本当に役立ちます。

しかも暖かくておしゃれにも見える!!!

なんでこれを早くに知れなかったんだろう。。。って後悔するくらい。

だから、これを買って、冬の街中に行くのが少しだけ楽しくなりました!

 

毎冬に耳が赤くなって、痛くてどうしようもないって人は1,300円くらいで買えて、絶対後悔せず、世界が変わるくらいのものです。

いしも2016-2017年冬に一押しな防寒グッズでした。

-Life