いしもぐ

いしもの日常をただ淡々とつづるブログです。

thumb_img_1678_1024

まだフルマラソン走ったことないの?初めて金沢マラソン2016完走した結果

こんにちは!

先日の日曜日、人生初のフルマラソン、金沢マラソン2016に参加してきました!!!

実際マラソンってきついだけじゃないの?
42キロも走る人の気がしれないよ

と正直思っていた面もありましたが、実際に体験したことがないやつは何を言っても無駄だと思ったので、実際に体験してきました。

スポンサードリンク


 金沢マラソンの朝は早い

きっとどのマラソン大会も朝は早いと思います。

フルマラソン初参加の僕は、朝があまり得意じゃないのですが、
荷物預ける時間が

8:10締め切り

いつも会社に出勤してる時間とあんまり変わらない。。。(笑)

準備運動とかいろいろあるので7時半会場入りすることにしましたが、その時点でかなり多くの人がいました。
あとで知った話ですが、1万3000人のエントリーがあったそうです

どうりで多いはずや(笑)

でも今まで1人でマラソンの練習をしてて、そんなに多くのマラソンの同士がいると思ってなかったので、一種の感動を覚えました!!仲間多い!!!って(笑)

スタート前のトイレの混雑はヤバイ

スタート前にはトイレに行くべきなのですが

トイレの行列がかなりの長蛇。

女性ならかなり並ぶのもなんとなくわかりますが、男性の方もかなりの長蛇の列になります。

朝だからみんな出すものはきちんと出したいよね(笑)

20分くらいは並ぶの覚悟しないといけないので、もし次マラソン大会に出るときには余裕を持って並んだ方がいいです。荷物の預け入れ時間の締切が近づいているけど、膀胱の締切も近づいて走る前に別の意味で心臓バクバクになるので(笑)

にしてもトイレの数がやたら多かったです。

まあ、1万3000人を処理するには大量のトイレが必要になるのは分かるので、当然っちゃ当然ですね。

いざ、金沢マラソンスタート!!!

thumb_img_1678_1024

8:30。

各ブロックへの入場が終わり、各選手が事前に申請した自分の実力にふさわしいブロックに配属されます。

僕は初めてのマラソンだったので、よく分からず完走予定5時間でエントリーしたので、Fブロックに誘導されました。Fって結構後ろです。

thumb_img_1679_1024

8:50 いよいよスタート!!!!

スタートの合図がなってから、スタート地点をすぎるまで10分ほどかかるくらいには遠いです。

でも測定自体はスタート地点を過ぎたときからカウントしてくれるので、そこは心配いりませんでした。

ゴール結果

走った結果。

ちゃんと完走出来ました!!

時間は4:25!!

早いのか遅いのか。初めてなのでわからないのですが、上出来だと経験者の方から言われたので、真に受けることにしました。速いって言われるとうれしいですしね!

マラソンって素晴らしい!!

今までなんで42キロも苦しい思いをして走るんだろう?

疑問でした。

でも走って分かったのですが、ゴールした時の達成感が半端ない!!!!

僕の短い人生の中でも1番か2番にはランクインするくらいの達成感と高揚感が一気に押し寄せてきます。

30キロ地点くらいから足が使い物にならなくなります。どんどん歩きたい。今すぐ楽になりたい。

そんな楽したい欲望に駆り立てられますが、それを乗り越えて走り続けた先にあった達成感は格別なもので、友人はゴールした瞬間に感動のあまり泣いてました。

フィニッシャータオルや完走メダル、バナナやアクエリアス、石川県民大好きとり野菜みそ

ゴールしたらいろいろもらえたことも、嬉しい。

しかもそれを渡してくれる女の子がみんなかわいい。

マラソンって素晴らしい。

まとめ

社会人でも1年、2年くらい運動してなかったとしても、少しの努力で4時間半くらいは若さで乗り切れることがわかりました!

でも本当は4時間切ってみんなにドヤ顔したかった。。。(笑)

今は体中の筋肉が悲鳴を上げ続けている状態で次どの大会に参加しようかって考えたくもないですが、落ち着いたらまたマラソンの参加考えてきちんと準備して走ろうと思います。

最後に、金沢マラソンのボランティアやスタッフの方、大会運営に関わってくれた人や沿道での素晴らしいパフォーマンスや応援してくださった全ての人に感謝を伝えたい!

ありがとうございました!!!!

 

-人生初, 健康