いしもぐ

いしもの日常をただ淡々とつづるブログです。

thumb_IMG_0688_1024-min-1-1.jpg

初心者がボードに初めてワックスを塗ってみた

2016/05/08

1ヶ月前に初めてMyボード一式を購入しました。

もうね、スノボ行くのワックワクしてたんですよ。でも、雪がふらない。なんじゃこの暖冬は!!ってな感じで1月の中旬に入ろうとしている明日、やっと今シーズン初めてでかつ、初めて自分のボードで滑ってきます。

でも、ボードってワックスを塗らないといい感じに滑ってくれないらしいんですよ。
一緒に行く友人にも、ちゃんとワックスを塗るように言われてます。

なんで、せっかく塗るんやし、初めて塗る人の参考になるように、初めて塗って見た作業を晒そうかなとおもいます。

スポンサードリンク


用意するもの

まずは、当たり前ですがボード!!

thumb_IMG_0685_1024-min

 

そんで、ワックスを塗るセット(1,900円くらい)
これは、汚れを落とすやつと、ワックス本体と、コルクの3点セットになってます。
なぜかトラベル3点セットって書いてあるけど、、、なんでやろ?(8番)←

thumb_IMG_0688_1024-min

いざ、ワックス塗り開始!!!

まず、どこを塗るのかというと、雪との接触面である、板のうらっかわ。
つまり、バインディングじゃないところです。

thumb_IMG_0686_1024-min

買ったばっかでなんもしてないので、よごれてはないと思いますが、一応汚れを落としておきます。

thumb_IMG_0690_1024-min

シューーーー

thumb_IMG_0691_1024-min

意外と広範囲に簡単にまんべんなくスプレーできます。
このスプレーの独特な匂い。嫌いじゃない。いや、むしろ好きかも。
それで、いくつかのサイトを参考にしてたら、キッチンペーパーで拭き取るって書いてあったけど、ちょうど切らしてるんですよね。
テイッシュも同じっぽいし、いいでしょ!!ということでティッシュで拭き取りました。

thumb_IMG_0692_1024-min

案の定、全く汚れてなくて、ただ単にティッシュを水に濡らしただけみたいになりました。
まあ、きちんとワックスを塗る準備ができたということで。

さて、やっとワックスを塗り始めます。

さっきの汚れ落としは上のボタンを押すと噴射されるものだったのが、ワックスは抑えつけると噴射するタイプらしいです。こんな感じ↓

thumb_IMG_0693_1024-min

んで、噴射されたのがワックスとして白く板についてます。でも・・・この白い物体ってアレみたくね(意味深)・・・考えるのをやめた。

全体に噴射しまくります。

thumb_IMG_0694_1024-min

うすーく全体に塗り伸ばしていきます。すると、先端についていた白い発砲スチロールみたいなんの周りに白い物体がびっしりと。もったいないので、板に打ち付けて落とし、再使用しました。

thumb_IMG_0695_1024-min

塗り終わったら下の感じになります。うん。よくわかんないね(笑)

thumb_IMG_0696_1024-min

それで、次はコルクの出番。なにに使うんかなって思ってたけど、これで摩擦熱を発生させてワックスをテカテカにするみたい。
塗りたてのワックスってざらざわしてます。それをコルクで素早くこすって摩擦熱を発生させるとテカテカになって、雪の上でも滑りやすくするそうな。

thumb_IMG_0699_1024-min

やったけど、あんまわかんない。もしかしてワックスケチりすぎたのかも。って思ったので、アレを追加。thumb_IMG_0697_1024-min

そして乾いてからコルクで磨くと、磨いたところがテカテカつるつるに!!!

これは滑るわ!!

画層でみてもよくわかんなかったし、写真取る前にしまっちゃったので、まあ、なくてもいっか(笑)

塗り終わって

初めて塗ったけど、塗るのは楽しい。お絵かきしてるみたいな。
でもコルクでこするのは腕が疲れます。
しかもこれでいいのか半信半疑でやってます。でもつるつるテカテカになったから、これで大丈夫なはずです。

最終的に滑れれば問題はなし。

明日は楽しく滑ってきます!!!

では、僕みたいに初めてスノボにワックスを塗る人へ。楽しいスノボライフを送りましょう!!!

ではまた。

 

-Life, 遊び、レジャー