いしもぐ

いしもの日常をただ淡々とつづるブログです。

bsWEB86_udetate20150207162040-min-3.jpg

胸筋をつけるためにプッシュアップバーを使ったらめちゃくちゃ効果高かった

2016/05/08

ユニクロの感謝祭でチノパンを購入し、裾上げの時間を隣にあったニトリですごしていたら、ふとプッシュアップバーが目に入りました。ちょうど運動不足を感じており、筋肉も衰えていると感じていたために、値段も¥761と安かったので購入することにしました。

見た目すんごいひ弱な筋肉な僕なんですけど、実際に使ってみた感想と、効果的に使える方法をお伝えしようかなと思います!

スポンサードリンク


ニトリで購入したプッシュアップバー

thumb_IMG_0600_1024-minこれです。右手、左手用の計2つが入っています。1個ずつでなくてよかった笑

thumb_IMG_0603_1024-min

グリップには色がついていて、地面に接するところが灰色、実際に人が握るところがオレンジになっています。一瞬見た時は、色関係なしにどこでも頂点になるすごい!って思って自分ばか。
なんかグリップ的に地面接触用と人接触用になってるらしい。

ニトリ的トレーニング法

thumb_IMG_0601_1024-min

筋トレにわかの僕はプッシュアップバーは腕立ての時にしか使えないと思っていました。
しかし、購入した箱の裏には胸筋だけじゃなくて腕や腹筋にまで使えるみたいで、結構万能じゃんって思います。
腹筋のやつって、よく体操選手がやってるやつですよね。筋肉ない僕がやると、足が地面から離れてくれません。無理っす。超上級編が混ざってましたよ。いずれできることを信じます。

僕が実際に使ってみた感想

普通に器具を使わないで腕立て伏せをすると、僕の場合はよく胸筋に十分に負荷を与える前に手首が痛くなったり、腕自体に負荷がかかってあまり回数がこなせていませんでした。なので、胸筋だけ鍛えたいって思っても、まずは腕がある程度の腕立て伏せに対応できるまでにならないといけなかったのです。

今回プッシュアップバーを使ってみて、使わない場合と比べて明らかに胸筋にきてる!って感じます!!例えるならいつもより腕立ての回数が少なくても負荷はいつもと同じみたいな感じです。
しかも手首も痛くならない。あと、いつもより回数できるような気がします。(筋肉が少ないせいか、そもそもあまりできてないですが。)

あと、プッシュアップバーを使った方が深く胸を下ろせるんですよね。まるでベンチプレスをしているような気分でした。うつ伏せですけど笑

具体的なトレーニング方法の紹介

ニトリ的トレーニング方法でも十分OKです。
軽くグーグル先生に聞いてもおんなじようなことを紹介していましたので、地道にコツコツやるしかないんだなって。
でも筋トレって少し力入れるところがおかしいと全然負荷が変わってくるんですよね。ということで詳細なやり方を紹介しているサイトを紹介します。

1.細マッチョ部さんのプッシュアップバーの使い方です。基本的な正しいことを教えてくれますけど、もうこれが全てだと言っても過言ではありません。これするだけで胸筋つきますきっと。

プッシュアップバーの超効果的な使い方 – この3点を意識せよ|細マッチョ部

2.こちらはプッシュアップバーの使い方をイメージで分かりやすく教えてくれます。1.の細マッチョさんの補足で見ると良いです。

プッシュアップバーで胸筋強化メニュー・おすすめの選び方|筋曜日の肉たちへ

3.プッシュアップバーとは?から始まる丁寧な説明から入り、具体的なトレーニング方法を描いてあります。脚前挙という腹筋の技(体操とかで目にするやつ)など、バキバキの腹筋でないとできないような使い方も紹介されています。

プッシュアップバー!!腕立て伏せの効果アップ間違い無しの筋トレ器具。|torapple.com

まとめ

器具なしの腕立て伏せよりもはるかに効果の高くなるプッシュアップバーは今まで知らなかった自分を殴ってやりたいくらい衝撃的でした。
個人的には手首が痛くならないのがすごい改善です。これ使ってたら、筋トレできる人みたいになって筋トレに対するモチベーションにもなりますしね。筋トレプロの人も使っているプッシュアップバー。
男子諸君、持っていなかったら絶対に購入をお勧めします。場所もとんないし。
女子諸君も是非。
たった¥761で効果的トレーニングができるなら、しばらくジム通いの検討も後延ばしにしようかな。

 

-Life